HOME» neo-CMSの機能 »SEO対策に強い構造

neo-CMSの機能


SEO対策に強い構造

    【neo-CMS】は検索エンジンに評価されやすい構造で設計しています。
【neo-CMS】はロボット型検索エンジンに評価されやすいマークアップやキーワードの配置、ページ構成などを考えた、SEO対策内部施策構造になっています。

    【neo-CMS】はSEO対策を自分で設定できます。
ページのタイトル(title)、本文見出し(h1~h4)、キーワードや説明文(discription)などのmetaタグが適正に配置され、また、SEO対策やサイトの内容に合わせて自由に設定編集できるようになっています。
【サイト全体のSEO設定】
 

【ページ毎のSEO設定画面】

 
    「パンくずリスト」などの内部リンクも自動生成します
パンくずリストとはページの上部に設置した、サイト内の道しるべになっています。
このパンくずリストは各ページへの内部リンクとなっているため、見やすいホームページになるだけでなく、リンクポピュラリティの向上にもつながります。

    【neo-CMS】は、検索エンジンに評価されやすいXHTMLファイルを自動生成します。
【neo-CMS】は、検索エンジンに評価されやすいXHTMLファイルを自動生成します。

2010/05/10